季節の変わり目にご用心!|京都市上京区・北区で人気の整骨院をお探しなら池田鍼灸接骨院へご来院ください。

  • 0752220200
  • 地下鉄烏丸線鞍馬口より徒歩3分
  • 診療時間

    9:00-13:00/17:00-20:00

  • 休診日

    火曜午後・木曜午後・土曜午後・日曜・祝日

ブログ

季節の変わり目にご用心!

この夏は例年にも増して、猛暑日が長く続きました。

また、夏の終わりには大型台風が襲い、各所に甚大な影響が出ました。

そして9月も後半を迎える頃には朝晩と昼間の気温差が大きくなり、衣服の調整も必要となって来ました。

このように、夏の猛暑続きによる身体の疲弊、台風による人体や住環境への影響、そして気温差と多くの要因が身体に負担をかけて

それが蓄積して来ているのがこの時期でもあります。

猛暑を乗り切る為にも多用して来たエアコンをまだピーク時と同様の温度や風量設定のままや、衣服も同様に真夏とほぼ変わらない姿、

冷たい飲料水等もまだそこそこの量を摂取していたりしていると、身体が必要以上に冷えて代謝が悪くなってしまいます。

長かった暑い日々で既に様々身体に負担をかけてきて、症状が表立って出ていたり、まだ隠れている状態に追い打ちをかけないように、

その日の天候や自分の置かれる環境に微調整して対処を心掛けておかないと、この先の色々楽しみのある秋を楽しめなくなってしまう

可能性が出て来てしまいます。

入浴に関しても、暑い時期はシャワーで済ませて来たのに対して、ぬるめで良いので浴槽に浸かってゆっくりリラックスする事も心がけて

みてください。ゆったり浴槽に浸かる事で全身の血流が良くなり、気付かない冷えや疲労の軽減や回復に繋がり、また質の良い睡眠にも

いざなってくれます。その際はしっかり水分補給もお忘れなく!

 

人が生きて行く上で大事な「衣」「食」「住」の季節毎の対応をしっかりして行く事が肝要となりますね。

現代の便利な生活環境では、自分があれこれ気と体を使わずとも何とかなってしまう事が多いですが、今一度、この季節の変わり目に

様々見直してみて、こまめな対応を心掛けて調整して、秋冬を迎えるようにして行きましょう。

ページトップへ戻る