京都市上京区・北区で人気の整骨院をお探しなら『池田鍼灸接骨院』へ。

  • 診療時間
                                   
    9:00~13:00/(月曜午後)17:00~21:00
    (水曜午後)17:00~20:00
    (金曜午後)18:00~21:00
    休診日
    火曜午後・木曜午後・土曜午後・日曜・祝日
  • 075-222-0200

  • お問い合わせ

交通事故治療

交通事故治療なら病院と整骨院、どっちに行けばいい?

交通事故治療なら病院よりも整骨院の方が何回も通いやすい!
交通事故治療とは、交通事故が原因の痛み、主に「むち打ち症や腰痛・手足の障害・痛み・だるさ・不快感等」の治療を指し、自賠責保険による治療のことです。
当院では、交通事故が原因の様々な症状でお悩みの方、また、治療を受けているが、思ったように治らなくて困っている等のご相談に応じております。
※交通事故の場合、自賠責保険により治療費が出るので、治療費や診断書料を負担することは、一般的にはありません。
交通事故では、日常の怪我では傷めないような部分もダメージを受けることが多く、放置すると痛みや機能障害、2次的障害(肩こりや腰痛)へと発展することもあります。
そうならない為にも早めに治療を受け、症状が完治するまできちんと治療される事をオススメ致します。

交通事故の主な症状

むち打ち

むち打ち症は、正式には「外傷性頚部症候群」や「頚部捻挫」などといいます。
車での追突事故などの際に、首や背中に衝撃がかかり、首がムチのようにしなることから生じるので、むち打ち症と呼ばれています。
その怪我の度合いも、非常に軽いものから、後遺症を残すものまで様々です。

腰痛

交通事故後の腰痛は、交通事故で体に強力な負荷が加わることで脊椎や骨盤歪みが生じて、発症します。
交通事故で腰痛を起こすと、椅子から立ち上がる際に痛みなど腰の動作痛を感じ、日常生活に影響をきたします。また、そのまま痛みや違和感を放置しておくと、下肢にしびれが出ることがあります。
腰を正常に動かすことができ、今後しびれなどが出ない様にするためには、リハビリ・理学療法・マッサージ・電気療法・カウンセリングなどの施術を行う必要があります。

交通事故治療の流れ

  • Step01
    事故後、病院にて医師の診断を受けます

    事故後、なるべく早く最寄りの病院等で診断書・証明書をもらってください。
    その際に、痛い箇所・気になる箇所を全て医師に伝えてください。診察漏れがあると、保険対象外とされてしまう場合もございます。

  • Step02
    保険会社へ当院での治療を希望する旨を伝える

    保険会社より当院に、交通事故の治療依頼の連絡が入ってから治療開始です。

  • Step03
    お電話、メールもしくは直接ご来院ください。

    治療をご希望の方は、お電話またはメールにてご予約いただくか、直接お越しください。
    その際に以下の内容をご準備ください。

    • お取扱いの保険会社ご連絡先(ご担当者名)
    • 病院受診の方は、診断名
  • Step04
    問診票の記載

    交通事故治療に合わせて問診をさせていただきます。
    その際に以下のことをお伺い致します。

    • 事故が発生した日時、状況
    • 医師の診断内容
    • ケガの症状
    • お取扱い保険会社の確認
  • Step05
    触診

    交通事故の治療は、医師の診断が必要です。当院での、診断の場合『交通事故の治療を希望』とお伝えください。

  • Step06
    施術の開始

    症状に合わせて、マッサージ、電気療法(低周波・干渉波・超音波)、冷温法、光線療法、テーピング、などの中から、治療プランを決定し、治療を行ないます。

  • Step07
    施術の終了

    症状が改善されたら、治療完了です。
    症状により個人差はありますが、3~6ヶ月程度で完治することが通常です。
    保険会社に治療が完了した旨を報告し、その他の費用を計算してもらいます。
    明細の入った示談内容書を確認し、納得がいけばサインをして完了です。

ページトップへ戻る